札幌のリフォーム、内装工事 株式会社クラフトのブログ
札幌市東区で23年。 店舗工事、内装リフォームのスペシャリスト集団 株式会社クラフトのブログです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
流行の謎、突然の寒さ
 皆様こんにちは。
(株)クラフトの小林です。
昨日今日と寒さが戻ってきた様に寒いですね。
ぼくの場合すぐ風邪とか引くので、この温度変化で風邪を引かない様に気を付けなくてはなりません。
皆様もお気を付けくださいませ。

さて、話は変わりますが、今日は色々と建築デザインの勉強をしていたのですが(勉強と言ってもそんな高尚な事してるわけではないんですが(笑))本当に色々なデザインがありますね。
ぼくの立場から見てもこれは・・・ここデッドスペースになってないか?って思うモノもあるのですが、こんな使い方も許されるのかって思ったのもあります。

その中でも今のトレンドはこれだ!!的なページがあったのですが、
木を使ったモダンな・・・ふむふむ
もう1つにはアウトドアを取り入れたスタイルをー・・・ふむふむ
そしてもう1個は和モダンなスタイルをー・・・ふむふむ
さらにメタリックなデザインでー・・・ふむふむ
さらにさらにミニマリズムなスタイルでー・・・

・・・・・・

いや、もう全部じゃん!全部流行のスタイルじゃん!!

ってなったのはぼくだけじゃないはず。
結局毎年毎年全部が流行ってるのか、もうよく分からなくなってきました(笑)
結局お客さんの要望や、建築士に任せてるなら建築士が好きな感じが流行なんじゃないだろうか。

そんな事を思いながらこれを書いてます(笑)

(株)クラフト 小林
sa,
皆様こんにちは。
(株)クラフトの小林です。

今回のブログでは一つ人の変化についてお話させて頂こうかと思います。
人の変化と言ってもぼくの変化ってだけなんですが・・・(笑)

仕事で建材を選ぶ時の話
20代のころのぼくはこうでした。
「木柄なんてダサいぜ!!この質感のない感じのやつの方が良いぜ!!」
30代のぼく
「木柄最高!もう柄って言うか木そのものの感じが好き!!こっちの方がお洒落だぜ!!」

・・・・・・

何故でしょうか(笑)
単純に年を取っただけだからでしょうか。
川の流れの様に趣味趣向が変わるものなんでしょうか。
最近、金属系の建材を使うのか、木の建材を使うのか選ぶ機会が多々あったのですが、その度にぼくは木の建材を選びこの話を思い出すのです。
人と言うのは面白いものですね。何がキッカケだったかのかなんて今となっては全く分からないんですが、きっと何かキッカケがあったんでしょうね。

さて、クラフトでは住宅のエコ減税等も相談に乗ることが出来ます。
意外と「え!?こんなのも給付金もらえたり、減税されたりするの!?」ってのが意外とあるのが国の給付金減税です(笑)
気になる方は気軽にお問合せ下さい。

(株)クラフトの小林でした。
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.