札幌のリフォーム、内装工事 株式会社クラフトのブログ
札幌市東区で23年。 店舗工事、内装リフォームのスペシャリスト集団 株式会社クラフトのブログです。
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ABCビスケット
こんにちは!!
初めましての方は初めまして!!
㈱クラフトの小林です。

今日からぼくもほぼ毎日書ける時はブログを書こうと思います。
なるべく無理のないスピードで書きます。
更新が止まってる会社ってなんか寂しいもんですもんね!!

さて夏に向けての準備と言う事でシリーズ連載第2弾!!
(前回のエアコンを第1弾とさせて下さい笑)
今日は網戸の紹介をさせて下さい。

皆様、網戸破れたままだったりしていませんか?
もしくは何年も手入れをしておらずクタクタになっていたりしていませんか?
そこで今年は網戸を思い切って取り替えてみませんか?
プロの仕上げによるきれいな網戸で今年の夏を迎えませんか?
そのほかにも古い窓をお使いのままのお客様!!
新しい窓に取り替えて気持ちい夏を迎えませんか?

何でもそうですが、新しいモノというのはうれしいものですよね。
キレイに使っていこうという良いキッカケにもなりますしね!!

是非ご連絡お待ちしております!!

さて話は変わりますが、何も事件が起こるわけでもなく、このままだと日々の更新が止まってしまうので、今日も紹介させて頂きます。

週間連載!!ぼくの頭の中

今週のテーマは文です。

今日は2回目です(またもや前回を第1回とさせて下さい笑)

今日は最近話題になったので、皆様もご存じの方が多いかと思いますが、史上最年長で芥川賞を受賞された黒田夏子さんの「abさんご」という本についてお話させて頂きます。
もちろん中身のお話ではありません。

実は中身をぼくは読んでおりません(笑)
少しだけ読みましたが、中々タイミングが合わず、まだ冒頭しか読んでいないのです。
じゃあそんな僕が何を語るのか。
それは黒田さんの文についてです。
黒田さんの文を見た時にまず最初に思ったのは文がキレイと言う事です。
文自体が美しいです。
これにはぼくも驚愕でした。
こんな美しい流動体みたいな文章を書く人がいるのかと。
まるで河で泳ぐ魚様な美しさです。
そして何より特徴的なのは縦読みがオーソドックスな中,横読みとなっております。
不思議な不思議な本です。
これから僕も何か機会を作り読んでいこうと思っております。

皆様もabさんごを読む度に「あ!網戸!」→「そうだクラフトに頼もう!!」となって頂ければ幸いでございます(笑)


・・・・・・

ちょっと強引でしたでしょうか?(笑)

それでは今日はこの辺りで失礼させて頂きます。
コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/09/10(火) 11:40:12 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。